当社では、工業用ゴム製品から光学モジュールまで幅広く商品展開をしております。

TOP > 経営理念・沿革

経営理念

“熱意・創意・誠意” をもって社会と共に発展・繁栄する企業を目指す
 当社は、1975年の創業以来、合成樹脂・工業用ゴム製品の販売および精密加工、特殊印刷製品の生産などを手がけ、めまぐるしく変化し進歩していく経済社会の中で活躍する、さまざまな製品を支える努力を
してまいりました。
 時代のニーズに柔軟に対応すべく新しい技術分野にも積極的にチャレンジし、エレクトロニクス製品の
開発・生産を開始、近年、光学ユニットを開発し、又、ユビキタスネットワークモジュールの製造を実施致しました。
 私たちは、これまでに培った技術力とノウハウを確実に伝えながら、さらなる業務の革新と向上を図り、
質の時代に応える体制づくりに努めております。
【“熱意・創意・誠意” をもって社会と共に発展・繁栄する企業を目指す】を基本理念に真摯に製品づくりに取り組み、常にお客様の「満足」を追い求めると共に、社会の発展に貢献していく所存です。
今後とも、何卒一層のご愛顧とご指導を賜りますようお願い申し上げます。
代表取締役 原田 富太郎

沿革

1975年 1月 有限会社大和産業を設立、工業用ゴム製品、合成樹脂製品の販売を開始
1980年 4月 株式会社に組織変更
1983年 11月 合成樹脂の精密加工、シルク、パット、転写印刷を開始
1989年 4月 スクリーンカバー生産開始
1995年 12月 自転車部品の海外OEM生産開始
1997年 10月 電子制御ユニットの海外OEM生産開始
2000年 4月
5月
「PROMARK TECHNOLOGIES INC.」設立
ISO9001-2000取得(LGA認定QM-1810792)
2001年 12月 モックアップ生産開始
2002年

2月
4月

香港大和産業有限公司設立
東莞常平大和電子工場竣工
2003年 2月 光学ユニット開発着手
2004年 6月
9月
光学ユニット完成
堺市中安井町に本社ビル移転
2005年 7月
12月
大和光学(蘇州)有限公司設立
ISO14001-2005取得(LGA認定UM-1851021)
2006年 8月 OLPF生産開始
2007年 12月 堺市美原区木材通へ新工場を開設
2009年 12月 堺市美原区平尾へ物流センターを開設
2010年 3月 増資
2010年 6月 タッチパネル生産開始
2011年 10月 ガラススクリーンカバー生産開始
2012年 1月 モックアップ事業を東莞常平大和電子廠に移管